TOP

「農業」と「福祉」の連携は、
農業従事者の減少や耕作放棄地の増加などの課題に対して、
障がい者が農業に関わることで補うとともに、
障がい者にとっては、就業機会の確保や収入の増加につながるもので、
「農業」と「福祉」が連携することで、
それぞれの課題解決につながっています。
また、農福連携は新しい事業や地域コミュニティを育み、
その可能性の幅を広げています。
「ノウフク マルシェ」は、
そんな「農業」と「福祉」の連携で生まれた、地域の農産品や加工品を
広くみなさんにご紹介して、ご購入していただくための市場です。


                
            お知らせ
1.出展して、売りたいたいものはあるけど、人手が・・こんな事業所の方に朗報です。
915日〜17日まで開催する「農福連携マルシエ」の一部に委託販売コーナーを設置し、
事業所の皆様の商品を事務局が代行して販売します!

 

詳細につきましてはFAX(011-233-3444)又はメール(54odad1.dion.ne.jp)で、
815日(火)までにお申し込みください。

 

2.説明会の開催
818日午後130分よりLプラザ(札幌市北区北8条西3丁目 男女共同参画センター4F会議室)
で説明会を開催します。参加予定の方は事務局までご連絡ください。

 

img_20170808-114240.png


 
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数